秋田ごはんdeハッピー子育て

~子育てとママを「食」から応援する毎日ごはんブログ~
TOP ≫ CATEGORY ≫ 子供のおやつ
CATEGORY ≫ 子供のおやつ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments (-) | Trackbacks (-)

紫蘇ジュース♪


毎年この季節になると作る紫蘇ジュースです(^^)
赤紫蘇の爽やかなアロマの香りにうっとりです

さらに赤紫蘇の栄養価は野菜でもトップクラス!!
抗酸化作用が強いベータカロテンが豊富
日差しの強い夏にはとても嬉しいですよね

カルシウムやカリウムも豊富で、さらに女性には嬉しい鉄分やビタミン・ミネラルも


子供のおやつにこの紫蘇ジュースをオススメしたいのは赤紫蘇に含まれる「ルテオリン」という栄養素。
抗アレルギーや抗炎症効果が期待されています(^^)

紫蘇ジュース

私は甘いのがとても苦手なので、お砂糖をかなり少な目で作ります(^_^;)
参考までに分量です。

・赤紫蘇・・・250g
・水・・・1.5ℓ
・りんご酢・・・200cc
・きび砂糖・・・180g

紫蘇の葉のみ使用。良く洗います。
鍋に水を入れ、沸騰したら紫蘇を入れ10分ほど煮出します。
その後、シソを取り出し、りんご酢と砂糖を入れて良くかき混ぜ砂糖を溶かします。
粗熱が取れたら漉して完成です!

2倍から3倍の水や炭酸で割って飲みます


お砂糖の分量は、是非お好みで調整して下さい♪
酢の香りが苦手な方はクエン酸を使うとさっぱりして美味しいですよ~!




このところ暑い日が続き、冷たい物を食べたがる子供達。
この暑さでは子供も辛いだろうと、コンビニでアイスを買ったところ、やたら油っぽく感じるなぁ~と
思ったら・・・

アイス


じぇじぇじぇ~

アイスにもパーム油入ってるんだ~(>_<)
残念ながら母ちゃんにはとても食べられたアイスなかったんだけど、子供達は「おいしい!」ってニコニコ

子供の味覚って、甘い物と油にはだまされちゃうってホントですよねぇ~


頻繁にお子さんにアイスを買うご家庭でしたら、ちょっとお値段はお高めですが質の良いアイスをオススメしちゃいます





甘酒


甘酒』と言えば、皆さんはどんな季節を思い浮かべますか?
子供の頃よく酒粕で作った甘酒を母が雪遊び後のおやつに出してくれた印象が強いため、私は甘酒と言えば「冬」のイメージが強いのですが・・・・(^_^;)


甘酒には、このように酒粕(板粕)で作ったものと、米麹で作ったものの2種類あります。

米麹で作った甘酒は、『飲む点滴』と言われるほど医療用点滴の内容とほぼ同様の成分が含まれており、夏バテ防止のために古くから夏の滋養強壮剤として飲まれていたそうです
このためか俳句では、甘酒は夏の季語となっているそうです!!

甘酒

米麹とお湯を1:1~2を60℃前後キープで7時間~10時間で甘酒が完成します(^^)
米麹だけでなく、白米やもち米や玄米を麹の半量入れて作る方法もあります。

私は米麹1:玄米1/2:お湯2の割合で作りますが、割合はお好みです♪

ヨーグルトメーカーなどお持ちの方は60℃にセットして7時間放置で完成です
炊飯器の保温機能を使って作る場合は、時々温度を確認しながらスイッチをON・OFFして微調整。

私はヨーグルトメーカーも炊飯器も持っていないので、お鍋でこまめに温度を測りながら7時間甘酒にびったり張り付いて作ります・・・(^_^;)
暇かっ!


出来上がった甘酒は、2倍ほどに水や牛乳で薄めて飲んだり、お菓子やお料理にお砂糖代わりに使います

甘酒+牛乳をゼラチンで固めて黒豆を添えたおやつ(^^)
ちょっと急いで作ったために、気泡たっぷりで見栄えば悪いですけれども・・・(^_^;)

甘酒ぷりん

甘酒は、そのまま凍らせてアイスキャンディーにしたり、ヨーグルトソースとして使ったりと子供のおやつに大活躍です!!


もうすぐ夏休み
ジュースやアイスなど、おやつの糖分が気になる方は、ちょっと手間はかかるかも知れませんが、甘酒をお子さんのジュースにいかがですか?

整腸作用や免疫力アップ効果も期待でき、アトピーなどにも麹の力が期待されているそうですよ♪


子供のおやつ | Comments (0) | Trackbacks (-)

お味噌のおやつ

秋田県湯沢のお味噌屋さんより、ワクワク便が届きました
大好きな『ヤマモ』さん(高茂合名会社)の商品全部の詰め合わせ

ヤマモみそ

お醤油やお出しの種類が多くてビックリ!!
お味噌は、定番のこし味噌・つぶ味噌の他、オリジナルブランドの雪解けと熟成3年味噌(^^)

ヤマモ


このラインナップを見て改めて、マヨネーズやドレッシングではなく、お味噌やお醤油が定番調味料の食卓を子供達に伝えたいなぁ~と思いました


最近凝っている団子のおやつ(^^)
早速、ヤマモさんのお味噌を使って味噌あんを作り、きな粉餅に!

みそあんきな粉餅

これ、マジ美味しい!!
甘いのが苦手な私も、味噌あんならパクパクイケちゃう
白ゴマをまぶしたゴマ餅にしても良かったかも♪


次はお味噌とバターとハチミツをブレンドして味噌ラスクを

味噌ラスク

子供達が奪い合って食べたのは言うまでもないのですが、食にウルサイ長男坊が、大絶賛しておりました
こちらも甘い物が苦手な私にとって、嬉しいおやつとなりました


これを機に、子供のおやつもすこし手作りで楽しんでみたいと思います
もちろん、お醤油やお味噌をベースにね(^_^)/




子供のおやつ | Comments (0) | Trackbacks (-)

簡単団子♪


習い事先の先生が手作りみたらし団子をご馳走して下さいました(^^)
作り方を伺ったところ、私にも出来るかもと思い、自宅に帰ってからチャレンジ

団子

みたらし団子ときな粉団子完成~
うるち米150g・もち米粉150g・絹ごし豆腐30gを混ぜて、丸めて、茹でて・・・みたらしときな粉で味付け

きな粉団子

みたらし団子は焼き色を付けても良かったかなぁ~。
和菓子大好きな3坊主どもに喜んでもらえて嬉しかったぁ!!

恵美ちゃん先生、ありがとうございました

次男坊きなこ弁当

お弁当にもリクエストされ、特別にきな粉団子INのお弁当にしてあげちゃいました
さらに、ご飯にも『きな粉を振りかけにして~!』と言われ・・・(^_^;)

きな粉三昧の幼稚園弁当(5歳)となりました



今まではおやつと言えばオニギリが定番だったのに、最近は『卵かけご飯』を食べまくる我が3坊主・・(^_^;)
幼稚園や学校から帰ると、ハラペコのようです

おやつに卵かけご飯っだなんて・・・末恐ろしい

子供のおやつ | Comments (0) | Trackbacks (-)

育脳ビスケット

先日の3連休最終日は、50杯分のお味噌汁を持って、秋田県立体育館で開催されたフットサル交流会へお邪魔してきました

キッズサッカーって、可愛いですねぇ~
秋田の子供達の元気パワーをいっぱい貰って、私もますます元気です


そんなゲンキッズにもオススメな育脳ビスケット(笑)を開発中です

脳の記憶力や集中力に効果のある栄養成分が多く含まれる味噌をベースに、県産米粉を使って焼き上げたビスケット

育脳ビスケ2

アーモンド入りで作ってみたり・・・

育脳ビスケ3

白ごま入りで作ってみたり・・・・


市内のお味噌屋さんの味噌や県南のお味噌屋さんの味噌を使ってみたり・・・・

試行錯誤で、現在レシピ研究中
お味噌の種類によっても、味が全く変わるんですよねぇ~(^^)


卵とバターを使わず、シンプルに味噌やナッツ類の栄養を補給できるビスケットを心掛けています




と、言うことで・・・


2月の食育サロンは「育脳ご飯」
育脳ゲームを開発した東北大学川島教授の資料や、立命館小学校の影山英男先生の資料を元に「食と脳」の関係性を皆さんと一緒に考えていこうと思います


育脳ごはん

2月5日(火) 午前10時~11時30分

会場 コミュニティーサロン・クローバー
参加費 800円
(お魚の下調理方法を講習いたします)
申し込み syokuiku.akita@gmail.com
     または080-1823-5303(小山)まで


この日までに育脳ビスケットのレシピが完成していたら、当日みなさんにレシピとビスケットをプレゼントしちゃいま~す




今日の夫弁当↓

お弁当116

ヨーグルト味噌床に漬け込んだ生鮭・切干大根のピリ辛サラダ・グルグル海苔巻き卵・唐辛子の味噌漬け。
ご飯とご飯の間には、野菜多めの豚肉生姜焼きを隠し入れて、ランチタイムのプチサプライズです(笑)




子供のおやつ | Comments (2) | Trackbacks (-)
プロフィール

あきゴン

Author:あきゴン
3匹の♂子豚を育てている秋田産の母豚です♪

震災をキッカケに「食」の大切さを意識するようになりました。子供達にはどんなことが起こっても食べつないで、何としてでも生きていけるたくましい子供に育って欲しいと願う秋田産母豚の食記録ブログです。

◆みそソムリエ取得
◆発酵食スペシャリスト取得
◆食育インストラクター取得
◆国際薬膳食育師取得


ご紹介ありがとうございました!
・秋田朝日放送(スーパーJチャンネル秋田)
・秋田テレビ(ザ・キーマン)
・秋田朝日放送(トレタテ)
・秋田魁新報
・マリマリ
・クルール秋田版
・ABSラジオ(朝採りワイドあきた便)
その他







一杯の味噌汁プロジェクト」は、秋田県食育活動の長期的プログラムを目指しています。
味噌汁ロゴ






にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 秋田県情報へ

にほんブログ村 子育てブログへ

最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。