秋田ごはんdeハッピー子育て

~子育てとママを「食」から応援する毎日ごはんブログ~
TOP ≫ CATEGORY ≫ ママごはん倶楽部
CATEGORY ≫ ママごはん倶楽部

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments (-) | Trackbacks (-)

ママごはん部2014


5月3日の魁新報に『ママごはん部』をご紹介頂きました
取材は4月のママごはん部の様子です(^^)

簡単手作りおやつを実習し、その後そのおやつを食べながらおしゃべり
「食」を通じて子育てや日頃の趣味の話しなどを楽しむ部活動です

ママ部 魁

ママごはん部、今年度は秋田らしい活動をめざし「お米の勉強会」や「ハタハタ寿司」の仕込み、秋田の生産者さんのお話を伺う機会も設けようと思います



5月の部活は、持ち寄りランチ会
我が子が大好きな一品、簡単に作れるオススメの一品、

もしくは・・・

ちょっとお料理が苦手でと言う方は、市販のオススメおやつやお惣菜でもOK!!
お気軽にご参加下さいね

**************************

【5月ママごはん部】

◆日時・・・5月16日(金) 午前10時~13時
◆場所・・・秋田市市民文化会館 3F和室 
◆内容・・・持ち寄りdeランチ交流会♪ 

持ち寄りテーマは『春』
春の食材・春色のごはん・春さんお手製の一品?!・春のつく食材?!・春なのに・・・?!
お一人500円分程度のお惣菜やスイーツなど、簡単な一品を持参でご参加下さい(^^)
◆参加費・・・100円(お茶代)
◆持ち物・・・おにぎり・持ち寄りのお惣菜一品・空のお弁当箱・マイ箸・マイカップ
 (お子様分のご用意が無いので、必要な方は各自おやつやお弁当持参)
※申し込み・・・mamagohan1@gmail.com または facebookへ
ママごはん倶楽部 | Comments (-) | Trackbacks (-)

2月・ママごはん部開催しました(^^)


2月のママごはん部は「防災食を考える」をテーマに缶詰レシピや乾物レシピを学習しました
東日本大震災から3年。
山梨の大雪という被害も最近あったばかりです。
自然災害への恐怖は異常気象と共にこれからの私たちの生活にいつ襲いかかってくるか分からないものとなりました。

明日は我が身。
一年に一度でも、「いざ」という時のことを考える機会を家庭内でも外でも考えてみたいものです。


ママごはん部は一年に一度、防災に関する情報・意識のシェアを実現していく予定です。


2月ママごはん部

缶詰レシピは鮭缶とサバ缶をミックスさせたご飯のお供をご紹介いただきました。
レシピ考案は管理栄養士の滝絹子部員です

2月ママごはん部3

これ、ちびっこ達がモリモリ食べるんですよぉ~~~!!!
骨も丸ごと入っているので、小さいお子さんを育てるママには普段の食事にも嬉しい一品です

2月ママごはん部2

かんぜふ(お麩)のソテー。
カリっフワッとした触感が心を落ち着かせてくれる優しい一品でした。

非常時、こういった乾物で上手にママの優しい手作りおやつが作れたら、きっと子供の気持ちも休まるのではないかと思います

こちらもレシピ考案は滝絹子部員です。
ちなみに写真奥は、絹子部員お手製の「がっこ」です。
粕漬けですがとても優しい仕上がりでしたよ~!



2月ママごはん部1

↑こちらは岩手の郷土料理「ひっつみ」です
小麦粉はパンにもうどんにもなる万能選手!
使い方を一つマスターしておくととても便利です。

ひっつみは練った生地を寝かせ、水の中で伸ばすとキレイな仕上がりになるそうです
これには部員一同驚き!!そして感動!!(笑)

岩手ご出身の松橋早苗部員のレシピ


さらに今回は、干し野菜の作り方や保存方法を私がお話させて頂きました。
そして、湯沢市より取り寄せた干し野菜をお土産にご用意いたしました

こちらの干し野菜は発色剤や消毒剤を一切使っていない、無添加の干し野菜です。
湯沢市の農家のお母さんたちの手作りです(^^)

湯沢干し野菜

お土産といいつつ・・・

これを使って乾物料理を作ってみること!を宿題としたスパルタなママごはん部(笑)
早速ケークサレやリゾットと言ったオシャレなアレンジをfacebookに投稿してくれている部員も!!

ママ力、こうやってシェアできるのもママごはん部の楽しみの一つですね


ママごはん部、次回は4月18日(金)の開催です。
また、新入部員を随時募集しております!
お気軽にお問合せ下さい
mamagohan1@gmail.com

ママごはん倶楽部 | Comments (-) | Trackbacks (-)

1月ママごはん部

 
1月のママごはん部は味噌造りでした
大豆1㎏に対して2倍の麹を12%の塩分で、総重量約100㎏弱を仕込みましたよ

1月ママごはん部

各自大豆1㎏を潰すのですが、この作業がなにせ大変
手仕事の大変さ、身に染みた実習でした(^_^;)

1月ママごはん部1

でも、だからこそ得られる達成感や手仕事の素晴らしさ、食べ物に込める愛情を学ぶ貴重な時間になったように思います(^_-)-☆

ママごはん部では乳幼児をおんぶで参加されるママが多いのですが、
こうやって頑張るママの姿って、本当に素敵ですよねぇ~
育児って大変な事のほうが多いのに、どのママもキラキラしている

世代も出身地も様々なママ達と、同じ空間で作業に没頭しながらも咲かせる子育て談義が楽しい時間であるママごはん部です

1月ママごはん部2

写真には仕込み樽が一個しか映っていませんが・・・
実は総仕込み量が約100㎏弱だったため・・・・

1月ママごはん部3

樽3個分と相成りました~~
改めてすごい量です(^_^;)

これを様子を見ながら半年~1年熟成させ完成を心待ちにします

ママごはん部の味噌仕込みは、毎年2月の恒例講習する予定です♪
ママごはん部にご興味のある方、是非入部をお待ちしております!!
毎回新入部員加入で、初顔合わせ同士の部員で楽しくやっております(^^)


mamagohan1@gmail.com までご連絡下さいね

ママごはん倶楽部 | Comments (-) | Trackbacks (-)

12月ママごはん部

子育てと食を楽しむママの部活動『ママごはん部』12月は、秋田ハタハタ寿司の実習を行いました
県外出身のママも多いママごはん部なので、秋田の郷土料理の代表であるハタハタ寿司に挑戦です!

レシピは魁新報さんが出版されている料理本を参考にさせて頂きました

約8人分
・ハタハタ・・・1㎏
・糀・・・200g
・白飯・・・600g
・カブ・・・中2個(600g)
・にんじん・・・小1本(100g)
・しょうが・・・50g
・赤トウガラシ・・・3~4本
・とさか海苔・・・少々
・酢・・・100cc
・塩・・・50g


まずは<下漬け>の作業です。

ハタハタの頭と尾と内臓を取り除きます。

下漬け

オスは白子も取り除きます。

下漬け1

メスはぶりこのみを残し、内臓をとります。

その後、ハタハタの水分をペーパータオルなどで一匹一匹丁寧にふき取り、
樽に詰めながら塩を振ります。

下漬け2

塩を振ったら、漬物袋から空気をしっかり抜き口を閉めて、重石をして2日間寝かせます。

赤汁

時々樽の中身をチェックし、赤汁が出ている場合は捨てていきます。


2日間の塩漬けが終わったら、ハタハタを水で洗い流し、しっかり水気をペーパーで拭き取り酢漬けの準備をします。
樽に水気を拭き取ったハタハタを詰めたら、ひたるくらいのお酢を入れ、袋の空気を抜いて縛ります。
(この時重石は必要ありません。ハタハタ全体がしっかし酢にひたるようにしましょう)

酢漬け

この酢漬けにしたものは、1日~2日寝かせます。
下漬けは以上です(^^)


いよいよ、<本漬け>!
ますは、酢漬けのハタハタの水分を切り、ペーパーで一匹一匹丁寧に水分を拭き取ります。
(今回はぶりこたっぷりのハタハタです!)
本漬け

カブはいちょう切り、人参は薄い輪切り、生姜は千切り、赤唐辛子は輪切りです。

本漬け1

白飯を炊き、50度程度まで冷ましたら麹と合わせます。
その後、布をかぶせ1時間程度暖房の効いた温かい部屋で軽く発酵させます。

本漬け2


樽やタッパーに「麹」→「ハタハタ」→「野菜」の順番で重ね軽く塩を振ります。
最後に酢に浸した手のひらで全体を押します。

何段か重ね漬けをしたら、全材料の2倍程度の重石をかけ、0℃前後の冷暗所で20日ほそ漬け込み完成となります。

ハタハタ鮨


本漬け3


12月ママごはん部

ハタハタ寿司を仕込む作業は、大変手間がかかる地道な作業ですが、皆でやるととても楽しいものですね

12月ママごはん部3

今年は魁さんのレシピを参考にしましたが、来年からは部員の皆さんの知恵を結集してママごはん部オリジナルの味を追求していきたいと思います
ママごはん部オリジナルのハタハタ寿司として、いつの日か商品になったら楽しいですね

12月ママごはん部2


ママごはん部、1月は味噌作り実習を予定しています(^^)
30㎏~50㎏の味噌を倍麹で仕込み予定です。

是非、この機会にママごはん部の入部もお待ちしておりま~す

mamagohan1@gmail.com までメールを下さるか、
facebookで小山明子宛にお友達リクエストを入部希望のメッセージ付きでお願いいたします(^^)

ママごはん倶楽部 | Comments (-) | Trackbacks (-)

11月ママごはん部


11月のママごはん部を開催しました~
今月は食の専門家である講師お2人をお招きして、トークセッション勉強会を行いました。

11月ママごはん部5

家庭料理研究家の滝絹子さんと、マザー食堂オーナーの五十嵐麻美さんです(^^)
お二人共、現役子育てママと言うこともあり、母としての愛情あふれる食のお考えを伝えて下さいました
ストイックになることよりも、デトックスを上手に利用するために普段の食を少しだけ丁寧に考える。
なるほどぉ~!

ご飯作りたいけど、子供と遊ぶ時間ももっと欲しいし・・・と部員からの質問には、
お料理作りに子供を参加させては!と滝さん(^^)
捏ねる混ぜるは子供の得意技ですものね

キッチン遊び、私も大好きな子育て法の一つです

トークセッション勉強会の後は、マザー食堂さんご提供のビュッフェにて部員交流会。
ご丁寧に五十嵐さん、レシピも作ってきて下さいました

11月ママごはん部2

シャトルフェフでお持ちいただいたハンバーグは、温かいまま頂くことが出来ました(^^)

11月ママごはん部1

ママごはん部、お陰さまで部員数約20名となり、この度、大仙市にも支部が発足いたしました。
子育てと食を共に楽しみながら、子供たちの未来に何か役に立つコトを大人として考えていける部活動の輪が広がるとイイなと思います

11月ママごはん部

この小さな子供たちが、キラキラした社会でのびのび飛躍できますように・・・!

12月のママごはん部は、ハタハタ鮨の仕込みを予定しております
部員限定ですが、ご興味のある方はこの機会に入部を是非ご検討下さいね~!

mamagohan1@gmail.com

ママごはん倶楽部 | Comments (-) | Trackbacks (-)
プロフィール

あきゴン

Author:あきゴン
3匹の♂子豚を育てている秋田産の母豚です♪

震災をキッカケに「食」の大切さを意識するようになりました。子供達にはどんなことが起こっても食べつないで、何としてでも生きていけるたくましい子供に育って欲しいと願う秋田産母豚の食記録ブログです。

◆みそソムリエ取得
◆発酵食スペシャリスト取得
◆食育インストラクター取得
◆国際薬膳食育師取得


ご紹介ありがとうございました!
・秋田朝日放送(スーパーJチャンネル秋田)
・秋田テレビ(ザ・キーマン)
・秋田朝日放送(トレタテ)
・秋田魁新報
・マリマリ
・クルール秋田版
・ABSラジオ(朝採りワイドあきた便)
その他







一杯の味噌汁プロジェクト」は、秋田県食育活動の長期的プログラムを目指しています。
味噌汁ロゴ






にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 秋田県情報へ

にほんブログ村 子育てブログへ

最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。