秋田ごはんdeハッピー子育て

~子育てとママを「食」から応援する毎日ごはんブログ~
TOP ≫ CATEGORY ≫ 秋田の旬(秋)
CATEGORY ≫ 秋田の旬(秋)
≪ 前ページ       

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments (-) | Trackbacks (-)

秋田せりと山内芋の子

今年は早くも新米が届きました
採れたてのお米は、1年で一番の楽しみでもあります
子どもたちも「お米おいしい~!!」の連発
農家の皆さん、今年も本当にお疲れ様です。そしてありがとうございます


今日はそんな新米にぴったりなお味噌汁のご紹介です
秋田の「せり」と言えば、根の長いのが特徴です

せり

この根もキレイに洗い、食べます。
根だけを天ぷらにするのもオススメですが、今日は秋の味覚・山内の芋の子汁です。

芋の子汁

里芋・人参・大根・豚肉・ネギなどを入れ、最後にせりを根ごと刻んで入れます

せりのシャキシャキっとした歯ごたえと、せり独特の苦み(うま味)が秋の味~~

芋の子汁1

里いものトロ~リとしてフワフワな食感には癒されます。
秋って、美味しいですねぇ~

秋田の季節の野菜を、お味噌汁という食卓の定番で、子供たちに伝えてあげたいです




みそ汁普及活動「一杯の味噌汁プロジェクト」を立ち上げました。
ママの愛情たっぷりのお味噌汁を毎日子供たちに!!

味噌汁ロゴ

このプロジェクトは、秋田県味噌醤油工業協同組合・JA全農秋田本部・子供の食を考える親の会・ルネサンス料理教室・秋田ごはんdeハッピー子育てが応援しています。



**********************************

●10月・11月の食育サロンは(若干変更になりました)

10月2日(火)「塩麹~発酵食品の魅力~」
(満席になりました。ありがとうございます!)
10月30日(火)「味噌汁~味噌の効能に注目~」
11月6日(火)「冬の保存食~肉・魚の酒粕漬け~」
11月28日(水)「塩麹~発酵食品の魅力~」(10/2と同じ内容)

場所 秋田市中通りコミュニティーサロン・クローバー
時間 午前10時~11時半
参加費 500円(11月6日のみ800円)


です。下記メールフォームよりお申込みをお待ちしております

お名前・連絡先を明記の上、こちらからお願いします。


●クローバー美容部・食と美肌のお話会(お茶&ランチ付)
日時:10月15日 10時30分~
会場:コミュニティーサロン・クローバーさん
詳しくはコチラ

みずの玉

秋田の秋の楽しみと言えば、山菜のみずに実る「たまっこ」と言われるみずのコブ。
収穫して、葉をはぎとる作業はとても面倒ではありますが、毎年この季節になると必ず食べたくなる素材の一つです
産直やスーパーの地場産コーナーへ行くと、この「みずの玉っこ」がすぐ食べられる状態で売っているので、それを買うと便利ですね

みずコブサラダ

みずの玉っこは、熱湯で2分ほど茹でて冷水にさらします。
紫色の玉がキレイな青色になります!

一番手軽なのが、そのままサラダにしていただくことかしら
マヨネーズや生姜醤油とも相性が良いです


みず玉の香味サラダ
みず玉の香味サラダ

料理名:みずの玉の香味サラダ
作者:あきゴン1844

■材料(4人分)
みずの玉 / 100g
おくら / 5本
みょうが / 大2本
大葉 / 2~3枚

■レシピを考えた人のコメント
しょうが醤油をかけてさっぱりとした大人のサラダを作ってみました(*^o^*)




あとは、我が家の定番なのですが、
秋田と言えば、「味どうらくの里」という万能調味料での漬物!!

茹でたみず玉と、みょうがの千切り、しょうがの千切りを3:2:1の割合で混ぜ合わせて、
味どうらくに漬けこんでおくのも美味しいです
(一晩で完成します!)

お酒のつまみにも最高なので、機会があればお試しください


秋田の旬の素材。
是非毎日の食卓から子供たちに伝えたいものですね


********************************


子供の食を考える親の会の第1回セミナーが決定いたしました。

家庭教育と食を考える
9月25日(火) 午前10時30分~11時30分
秋田市東地区コミュニティーセンター
テキスト代として、お一人様200円を徴収させていただきます。

お申し込み・お問い合わせはこちらのメールフォーム、または oyanokai1@gmail.com までお願いいたします。


かぼちゃのコロッケ

まだまだ残暑の厳しい秋田県ですが、野菜は秋モノが出回るようになってきました
子供達も大好きな県産カボチャで、今日は「揚げないコロッケ」です


カボチャコロッケ

①カボチャを少量の昆布水で蒸してやわらかくします。
②みじん切りにして玉ねぎとアーモンドとひき肉を炒めます。軽く塩コショウで味付け。
③①をマッシュして、②を混ぜ合わせます。
④俵型に成型します。
⑤衣をつけてオーブンで焼きます。


衣は、小麦粉→卵→パン粉の順番ですが、
揚げないコロッケなので、パン粉にオリーブ油をまぶしたものを使用します。
(オリーブ油で湿らせた感じのパン粉を事前に用意しておく)

かぼちゃコロッケ1

180度のオーブンで20分弱焼けば、完成です
油で揚げない分、小さい子供がいても安全にフライができますし、残った油の処理も必要ないので、とっても楽です

かぼちゃコロッケ2

揚げないコロッケは、油も少量で済むのでお好みの油でフライを楽しむことができるのも魅力です
まだまだ残暑の続く今日この頃。
揚げ物は暑さとの戦いですが、オーブン任せのフライ作りならちょっと気楽です(*^o^*)
是非お試し下さい



*****************************

子供の食を考える親の会の第1回セミナーが決定いたしました。

家庭教育と食を考える
9月25日(火) 午前10時30分~11時30分
秋田市東地区コミュニティーセンター
テキスト代として、お一人様200円を徴収させていただきます。

お申し込み・お問い合わせはこちらのメールフォーム、または oyanokai1@gmail.com までお願いいたします。
プロフィール

あきゴン

Author:あきゴン
3匹の♂子豚を育てている秋田産の母豚です♪

震災をキッカケに「食」の大切さを意識するようになりました。子供達にはどんなことが起こっても食べつないで、何としてでも生きていけるたくましい子供に育って欲しいと願う秋田産母豚の食記録ブログです。

◆みそソムリエ取得
◆発酵食スペシャリスト取得
◆食育インストラクター取得
◆国際薬膳食育師取得


ご紹介ありがとうございました!
・秋田朝日放送(スーパーJチャンネル秋田)
・秋田テレビ(ザ・キーマン)
・秋田朝日放送(トレタテ)
・秋田魁新報
・マリマリ
・クルール秋田版
・ABSラジオ(朝採りワイドあきた便)
その他







一杯の味噌汁プロジェクト」は、秋田県食育活動の長期的プログラムを目指しています。
味噌汁ロゴ






にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 秋田県情報へ

にほんブログ村 子育てブログへ

最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。