秋田ごはんdeハッピー子育て

~子育てとママを「食」から応援する毎日ごはんブログ~
TOP ≫ CATEGORY ≫ 秋田の旬(春)
CATEGORY ≫ 秋田の旬(春)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments (-) | Trackbacks (-)

野菜の買出し@大館

秋田県の大館市の産直、旬菜館へ野菜の買出しに行ってきました
こちらの産直は、面積がとても広くゆっくり買い物が出来るのも魅力です。

旬菜館の野菜

大館産の野菜をいっぱい買いました(*^o^*)
今が旬のアスパラは子供達の大好物
そしてこれまた旬の山わさびは夫の大好物です

アスパラ

大館産のアイスプラントも以前よりとても身が厚くなって売られていました(*^o^*)

そして、アスパラは想像を超える甘さに家族一同驚いた~


とにかく甘くて甘くて!!
我が家の子供達なんて、「これ、マヨネーズつけないで食べたほうが美味しいじゃん!!」と味付け拒否したほど!!!


この野菜の甘さ、絶対にレストランでは味わえない贅沢ですよ
旬の野菜を新鮮なうちに子供に食べさせると、ちゃんと子供は野菜の美味しさを学んでくれるんですねぇ~



夫と私の晩酌にかかせない春のつまみ
山わさび漬けです(*^o^*)
秋田の万能醤油、味どうらくの里で漬け込むだけ

山わさび1



あったか~いご飯にも合うんですぅ~
(お子様はちょっと無理ですが・・・^^;)



山わさびの醤油漬け
山わさびの醤油漬け

料理名:山わさびの醤油漬け
作者:あきゴン1844

■材料(4人分)
山わさび / 150g
味どうらくの里(秋田の万能調味料) / 30cc

■レシピを考えた人のコメント
山わさびは茹でずに熱湯をかけるだけ!!
密閉容器で一晩漬け込めば翌朝にはツンと旨辛なおつまみが完成です(*^o^*)
白いご飯にのせて食べても美味ですよ~♪




*************************************


●6月1日(金)・6月15日(金)秋田市内で食育サロンを開講いたします。
お子様連れで学べる食の講話と小さなお料理教室です
皆様のご参加をお待ちしております

詳しくはコチラ



●秋田市の中通児童館で5月29日(火)午前10時半~「子育てをもっと楽しむママご飯」というタイトルの食育講話を開催します(*^o^*)
無料の講話ですので、是非お子様連れで遊びに来て下さい

詳しくはコチラ



ふくたち(本荘産)

先日、由利本荘市の産直で購入したふくたちと言うお野菜です
耳慣れない品種のお野菜ですが、秋田県でも県南でしか栽培されていないものだそうです

ふくたち

見た目は普通~の葉野菜ですが、実は白菜の種から出来ているんですって!!
花は菜の花に似ていて、黄色っぽい小さな花やつぼみがついていました(*^o^*)

春を知らせる、秋田野菜の一つなんですね
詳しくはコチラ


こちらのふくたち。
春の恵とあっては丸ごとたっぷり頂きたく、またまた蒸し野菜にしてみました

蒸し野菜

ふくたちの他、お鍋には本荘キャベツ・しめじなどもカットして丸ごとガンガン入れちゃいます
豪快だぜ~ぃ


そこに今回は、蒸す前の野菜にサラダ油大さじ2+塩麹小さじ1の塩麹オイルをふりかけて

塩麹オイル


ベーコンも一緒に入れて蒸しま~す(*^o^*)

野菜蒸し

ベーコンと塩麹オイルの塩気が野菜の甘さをさらに引き出してくれて、ガツガツ野菜がすすみますよ~
お鍋から溢れるほどの野菜も、蒸すと半分のかさになってたっぷりお野菜を食べることが出来るのが蒸し野菜の魅力ですよねぇ~

野菜蒸し1

ふくたちは、想像以上に甘くてお子さんでも食べやすいお野菜でした
蒸し野菜は、野菜本来の味をしっかり味わえるのもイイですね(*^o^*)
子供達には、本物の野菜の味を秋田の野菜の味をいっぱい知って欲しい



***********************************


秋田市の中通児童館で5月29日(火)10時半~「子育てをもっと楽しむママご飯」というタイトルの食育講話を開催します(*^o^*)
無料の講話ですので、是非お子様連れで遊びに来て下さい

詳しくはコチラ


アイコとたらの芽

春の山の恵が嬉しい秋田県。
産直などでは新鮮な山菜がいっぱいです

先日、私の大好きな由利本荘市の産直で野菜を大量に買ってきました

本荘野菜

最近、秋田市内のスーパーや産直は県内産のお野菜が何故か少ないのです
なので、全て由利本荘産と言う産直のお野菜を求めて買出しに行きました


アイコ・たらの芽・みず・しどけ・・・・など、山菜がいっぱい売っていたので、この日はアイコとタラの芽を買いましたよ


アイコは茹でておひたしで頂くのがオススメです(*^o^*)
アクが少ないので、お子様にも食べやすい山菜です(ですが、山菜をお子さんに与える場合は、お子さんの様子を見ながら少しずつ食べさせるのが良いと思います)

あいこ

すぐに食べれるように、茹でたらタッパに入れて冷蔵保存。
この濃いグリーンが春野菜って感じですよねぇ~

あいこ1


たらの芽は天ぷらが一番

たらの芽

春の山菜、美味しすぎてとっても幸せです


その他、本荘野菜はとてもクオリティーが高いんですよっ
見てください!!このシイタケっ

しいたけ

身の厚いこと厚いこと!!
3袋まとめ買いしたので、一つは干ししいたけ用に干して、一つは甘辛煮の保存食に、一つはトッピングして焼いて食べました(*^o^*)

甘辛煮

シイタケ焼き

秋田県内には沢山の産直がありますが、由利本荘産のお野菜は特に私のオススメです
(大館市にもオススメ産直があるので、こちらは次回ご紹介いたします



春は野菜が美味しい!!
家族みんなで、春の秋田野菜をいっぱい味わいましょう


****************************************************************************


6月1日(金)・6月15日(金)秋田市内で食育サロンを開講いたします。
お子様連れで学べる食の講話と小さなお料理教室です
皆様のご参加をお待ちしております

詳しくはコチラ






「こごみ」と長いもの塩麹炒め


秋田は春の山菜の季節になりました
自然豊かな秋田に生まれ育ち、一番嬉しいのがやっぱり自然の恵みを存分に頂けることですよね~


そんな春の山菜から、今日はこごみです
クルクルっと巻き込んだ形が何とも可愛いこごみちゃん

山菜の中でもアクが少ないので、お子様でも食べやすいですね(*^o^*)

こごみ炒め

パパっと夕飯作りしたい時のオススメ!
「こごみ」を長いもやしめじと一緒に炒めてみました
味付けはもちろん、塩麹です

塩麹は、時間のない時には本当に便利な調味料ですね
塩麹を入れるだけで、間違いなく誰でも美味しく作れちゃうんですから


「こごみ」炒めは食感も良く、本来の味も楽しめたり彩りも良いのでオススメです(*^o^*)


ひろっこのお麩炒め

秋田の春と言えばひろっこ
湯沢市のひろっこが特に有名ですね(*^o^*)

春先になると、この「ひろっこ」や山菜が楽しみの食材です

ひろっこ

湯がいて酢味噌などで頂くのが一般的ですが、天ぷらにしても炒め物にしても美味しいですよねぇ
我が家では、油揚げと一緒にサッとお塩だけで炒めていただくのが人気です

ひろっこ炒め

熱したフライパンにごま油を引き、油揚げをカリカリに炒めひろっこを投入。
味付けはお塩のみと大変シンプル

今回は、油揚げではなく乾物利用でお麩を使ってみました

水で固めに戻したお麩の水分を出来るだけ絞って、油揚げのように細かく刻んで使ってみました(*^o^*)

お麩炒め

お麩は味を吸収しやすいので、お塩のみの味付けでしたがとても美味しくいただけました
秋田を代表する春の恵、ひろっこ。
今年も美味しくいただけたことに感謝です


乾物

↑最近、乾物料理の研究に没頭中です
乾物と言っても、とても沢山の種類があることに驚きです!
手軽に作れて美味しい乾物料理を頑張って考えま~す


プロフィール

あきゴン

Author:あきゴン
3匹の♂子豚を育てている秋田産の母豚です♪

震災をキッカケに「食」の大切さを意識するようになりました。子供達にはどんなことが起こっても食べつないで、何としてでも生きていけるたくましい子供に育って欲しいと願う秋田産母豚の食記録ブログです。

◆みそソムリエ取得
◆発酵食スペシャリスト取得
◆食育インストラクター取得
◆国際薬膳食育師取得


ご紹介ありがとうございました!
・秋田朝日放送(スーパーJチャンネル秋田)
・秋田テレビ(ザ・キーマン)
・秋田朝日放送(トレタテ)
・秋田魁新報
・マリマリ
・クルール秋田版
・ABSラジオ(朝採りワイドあきた便)
その他







一杯の味噌汁プロジェクト」は、秋田県食育活動の長期的プログラムを目指しています。
味噌汁ロゴ






にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 秋田県情報へ

にほんブログ村 子育てブログへ

最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。