秋田ごはんdeハッピー子育て

~子育てとママを「食」から応援する毎日ごはんブログ~
TOPスポンサー広告 ≫ 食育講話TOP食の活動 ≫ 食育講話

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments (-) | Trackbacks (-)

食育講話

プレママさんの集まるサークルで先日、30分程度の食の講話をさせていただきました。
講話活動はこの日で3回目。
まだまだ話下手な自分に毎回課題は多く残るのですが、それ以上に毎回ママさん達から子育てのパワーをいっぱい頂いてきます


先日も秋田県は大変な強風に見舞われ、震災以来の長期停電に見舞われた地域もありましたよね。

長時間の停電は、寒い秋田で赤ちゃんや小さい子供を抱えるママにとっては大変恐怖だと話していた方も。
私も心から同感です。



そんな中、やはり「災害から子供を守る」ことに関心のあるママさんが私の講話に耳を傾けてくれる姿から、母の役目や母としての意識の高さを目の当たりにします。

反面、世の中の母親がみんなこういう母親ばかりだったら、虐待などというニュースが少なくなるだろうか・・・とも思ったり。






災害から子供を守るために一番大切なことは


丈夫な体と丈夫な心を作ること


だと私は考えています。


この丈夫な体は、お母さんの作る毎日の食事が第一に関わります。(そんなコト知ってる~)
ですから、子供に食べさせる食事の内容はとても重要ですし、おやつの与え方もとても重要です。(それも分かってる~)

栄養学的な視点からではなく、「良い食事」を子育てをしながら楽しく作ってあげられるのも大事
です。

そのコツなどを講話ではお伝えしています。
(だいたいこの辺の話までは、知ってるし~、ウザ~的な顔つきの方が多いです 笑)



また、いざ災害が起きたとき、何をどう子供達に食べさせるか・・・・
防災用保存のレトルト食を単に食べるだけではなく、缶詰や乾物の利用、常備食の工夫など日頃から災害に強い食事を心がけることが大事だと思います。




干し野菜や乾物・缶詰は保存がきくのでご家庭でも常備しやすいものです。
でも、非常用に常備しているだけで普段それらを使った料理をしていないと、なかなか活用するのに頭を悩ませるものです。



秋田は昔から山菜や野菜を干したり漬物にしたりしながら上手に保存してきた文化があります。
これらを今の子育て世代のママさん達にしっかり習得していただくことは、子供を守る上で決して無駄になる知識ではありません。


また、こういう昔ながらのシンプルな食生活を実践すると、自然と普段の食事も子供に理想的な「和食」が中心のメニューになっていくのです。



豊食なこの時代だからこそ、ファミレスやファーストフードのような食事ではなく、
シンプルな和食や、その土地の味を子供達に伝えたいものです。

これは学校などで「知識・教養」として教えることではなく、ご家庭の毎日の食卓で子供が実際に食べて感じ、学ぶものであって欲しいと思います。



せっかく秋田に生まれ秋田に育つ子供達なのだから(転勤族の方も多いかと思いますが)、子育てに秋田の食の素晴らしさを利用しない手は無いと思います(*^o^*)




秋田県の学力の高さは、実は毎日の食事にも関係があるのではないか・・・・と言う話をしだすと、
講話を話し半分に聞いていたお母さん達の目に急にガっと力が入るのも面白いです(笑)。



でも、私は本当にそう思っていますし、また本当にそうであれば、秋田の食文化は全国に誇れる素晴らしいものだと思います。




プレママさん(とそのお子さん)が集まるサークルでしたが、

実はママの作る離乳食から受験戦争が始っているかも知れませんねぇ~

と、最後に育脳的なお話をしてイジメちゃいます。(ドSかっ!≧∇≦)


若いママには厳しい更年期間近の母豚です・・・ブヒー!!







(お子さんのご機嫌を考慮して)20分~30分でこの内容をお伝えするには、早口の私もさらに倍速でしゃべり倒します
皆さん(私も)お子さん連れですし、ちゃんと聞き取れなくても、むしろちゃんと聞いてくれなくても良いんです(*^o^*)


大事なのは、「食は大事だがらなぁ~」としゃべり倒して行った人がいだっけなぁ~ということだと私は思っています。
今すぐじゃなくとも、ある時ふと、こんなコト言ってた?
こんなコトって大事じゃない?
と一度でも子供のために「食」について立ち止まってもらうキッカケになれればそれで良いのです。


私の目指しているのは、食のスペシャリストや栄養学者ではありません。

食のお節介ババァなのですから・・・



コメント欄からも講話の依頼、受け付けております。質問などお気軽に♪
(こんなんで良ければ・・・ですが^^;)



食の活動 | Comments (2) | Trackbacks (-)

Comment

編集
こんにちは♡またまた登場しちゃいました!
うちの子供達「中華」で身体ができてるから(笑)、家ではなるべく和食を心がけてますヨ!
でも今更って感じなんだけど、気づいたの!
「お腹がすいてりゃなんでも食べる!!」あはは♡
って事で、元気いっぱい身体を動かす事も食育につながるのかな?なんて!
講演会頑張ってますね!応援団としてかけつけたいくらいです。おばちゃんパワーみせてやりましょ♡
2012年04月08日(Sun) 07:03
macaroonさんへ
編集
中華って、野菜もお魚もお肉もいっぱい食べられる素晴らしい料理だと
思います!和食より子供達も食べやすいしね(*^o^*)
でも、家ではわざわざ和食を意識して食べさせているとは!!!
本当にmacaroonさんはすごく丁寧な子育てをされていますよねぇ。
見習うところがイッパイです。
近いうち、美味しい中華ランチをご馳走になりに行く予定ですv-238
待っててね(*^o^*)
2012年04月09日(Mon) 13:59












非公開コメントにする
プロフィール

あきゴン

Author:あきゴン
3匹の♂子豚を育てている秋田産の母豚です♪

震災をキッカケに「食」の大切さを意識するようになりました。子供達にはどんなことが起こっても食べつないで、何としてでも生きていけるたくましい子供に育って欲しいと願う秋田産母豚の食記録ブログです。

◆みそソムリエ取得
◆発酵食スペシャリスト取得
◆食育インストラクター取得
◆国際薬膳食育師取得


ご紹介ありがとうございました!
・秋田朝日放送(スーパーJチャンネル秋田)
・秋田テレビ(ザ・キーマン)
・秋田朝日放送(トレタテ)
・秋田魁新報
・マリマリ
・クルール秋田版
・ABSラジオ(朝採りワイドあきた便)
その他







一杯の味噌汁プロジェクト」は、秋田県食育活動の長期的プログラムを目指しています。
味噌汁ロゴ






にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 秋田県情報へ

にほんブログ村 子育てブログへ

最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。