秋田ごはんdeハッピー子育て

~子育てとママを「食」から応援する毎日ごはんブログ~
TOPスポンサー広告 ≫ 給食不安を持つ親・・・TOP食について ≫ 給食不安を持つ親・・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments (-) | Trackbacks (-)

給食不安を持つ親・・・

先日テレビで「ん?」と思うようなコメントを耳にしました。


何を食べるかは個人の自由なので、学校給食を食べないのも学校にお弁当を持参するのも個人の自由


と、堂々たる父親の発言。





放射能や輸入食材、添加物など食に対する不安要素の多い昨今、学校給食の内容や食材、産地などに親が感心を持つようになったのは大変良いことだと思います。





ただ、私は


集団生活を学ぶべき学校という社会の中で、


個人の自由を尊重し、お弁当持参や給食放棄を良しとするその親の物の考え方に愕然としました




確かに子供を守るのは親の大事な役目です。

インフルエンザの記事でも書きましたが、食の安全や食の管理で子供を守るのも親の大事な役目です。





ですが、そもそも学校とは何でしょう?


自由を尊重する親御さんの考え方でお弁当を持参するお子さんは、学校で何を感じ、何を学ぶでしょう?



お弁当
(参考:頑張っても冷凍食品や添加物、着色料などを避けられない私のお弁当^^;↑)



産地がどこかも分からない、添加物がどれだけ入っているかも分からない、ましてや最近は放射能の心配もある学校給食は確かに不安が無いと言えば嘘です。



けれどその問題の対応策として、給食放棄やお弁当持参と言うのは、本当に子供の将来や子供を心配してとる最善策でしょうか?



集団生活・協調性・規則・規律・・・・



学校で学ぶ、勉強よりも大切な「社会性」を全く身につけないお子さんに育ちはしないのでしょうか?






学校給食は週5日。つまり一週間で5食。


家庭で食べるご飯は一週間で16食。それに1日1回のおやつを入れたら23食です。



給食放棄を擁護する親御さん。

あなたの一週間16食のご家庭での食事は地産地消ですか?
無農薬なんですか?
添加物は入っていないの?
中国産食材は一切食べていないの?
ラーメン食べないの?
ファミレスやファーストフードには行かないの?



おやつにジュース飲ませていないのね!
ポテトチップスなんて与えていないわよね!!



↑これらを確実に実行されている親御さんなら、本当にゴメンナサイ



でも、もし自分のコトは棚に上げ~のコトなら、

まずは親の品格・親の資質として何に対してどう対処するのが本当に子供のためなのかを考える必要があるんじゃないかしら?





週5食の給食に目くじら立てるより、

週16食のご家庭の毎日ご飯をもっと意識することのほうが、子供を守り社会を変える鍵になるのではないでしょうか?






食について | Comments (0) | Trackbacks (-)

Comment













非公開コメントにする
プロフィール

あきゴン

Author:あきゴン
3匹の♂子豚を育てている秋田産の母豚です♪

震災をキッカケに「食」の大切さを意識するようになりました。子供達にはどんなことが起こっても食べつないで、何としてでも生きていけるたくましい子供に育って欲しいと願う秋田産母豚の食記録ブログです。

◆みそソムリエ取得
◆発酵食スペシャリスト取得
◆食育インストラクター取得
◆国際薬膳食育師取得


ご紹介ありがとうございました!
・秋田朝日放送(スーパーJチャンネル秋田)
・秋田テレビ(ザ・キーマン)
・秋田朝日放送(トレタテ)
・秋田魁新報
・マリマリ
・クルール秋田版
・ABSラジオ(朝採りワイドあきた便)
その他







一杯の味噌汁プロジェクト」は、秋田県食育活動の長期的プログラムを目指しています。
味噌汁ロゴ






にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 秋田県情報へ

にほんブログ村 子育てブログへ

最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。