秋田ごはんdeハッピー子育て

~子育てとママを「食」から応援する毎日ごはんブログ~
TOPスポンサー広告 ≫ 秋田の在来野菜TOP秋田野菜料理 ≫ 秋田の在来野菜

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments (-) | Trackbacks (-)

秋田の在来野菜


在来野菜って聞いたことがありますか?
伝統野菜と言い方を変えると、ちょっと分かりやすいでしょうか。

伝統野菜
県のHPによると、在来野菜(伝統野菜)の定義は以下の通りです。

1.昭和30年代以前から県内で栽培
2.地名、人名がついているなど、秋田県に由来
3.現在でも種子や苗があり、生産物の入手可能

つまり、その土地の風土や環境だけが作り出せる伝統ある野菜で、現在でもその種子や苗を保護・保存するために守られている地場野菜のことです。

秋田県の在来野菜(伝統野菜)は21種類あるそうで、秋田市では二井田の大根がその一つなのだそうです

在来野菜1

県南部の野菜が多いのも特徴ですね(^^)
「とんぶり」や「ちょろぎ」や「ひろっこ」も在来野菜(伝統野菜)なのには私的に以外でした。


その土地でしか上手に生育が出来ないという貴重な野菜ですから、守ろうとする農家の方々の思いがなければ姿を消してしまう可能性もあるわけですよね。


そんな在来野菜を山形で料理として復活させ、多くの人々にその価値と美味しさを提案しているレストランがあります。
そしてその在来野菜と種を守り継ぐ人々がいます。


よみがえりのレシピ

ドキュメンタリー映画です。


このところ大変なご活躍で秋田でも有数の野菜ソムリエ・最上美貴子さんらが実行委員となり、この度秋田市で一日限りの上映が決定しました

◎4月21日(日)
秋田拠点センター アルヴェ2F多目的ホール
一回目 午前10時半~
二回目 午後2時半~


料理研究家の米本かおり先生と最上さんら、県内外の「食」の達人によるシンポジウムも同時開催だそうです!!


チケットの購入など(前売りのみ・当日券なし)詳しくはコチラでご確認下さい


私もこの機会に、秋田の在来野菜(伝統野菜)を少し見つめなおしてみたいと思いました
当日はちょっとだけ会場で、皆様を温かくお迎えするためのお手伝いを、私もさせて頂く予定です

秋田野菜料理 | Comments (0) | Trackbacks (-)

Comment













非公開コメントにする
プロフィール

あきゴン

Author:あきゴン
3匹の♂子豚を育てている秋田産の母豚です♪

震災をキッカケに「食」の大切さを意識するようになりました。子供達にはどんなことが起こっても食べつないで、何としてでも生きていけるたくましい子供に育って欲しいと願う秋田産母豚の食記録ブログです。

◆みそソムリエ取得
◆発酵食スペシャリスト取得
◆食育インストラクター取得
◆国際薬膳食育師取得


ご紹介ありがとうございました!
・秋田朝日放送(スーパーJチャンネル秋田)
・秋田テレビ(ザ・キーマン)
・秋田朝日放送(トレタテ)
・秋田魁新報
・マリマリ
・クルール秋田版
・ABSラジオ(朝採りワイドあきた便)
その他







一杯の味噌汁プロジェクト」は、秋田県食育活動の長期的プログラムを目指しています。
味噌汁ロゴ






にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 秋田県情報へ

にほんブログ村 子育てブログへ

最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。