秋田ごはんdeハッピー子育て

~子育てとママを「食」から応援する毎日ごはんブログ~
TOP ≫ CATEGORY ≫ イベントご飯
CATEGORY ≫ イベントご飯
       次ページ ≫

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments (-) | Trackbacks (-)

本年もよろしくお願いいたします!


2015年、マイペースなブログとなりますが、本年もどうぞよろしくお願いいたします。
年越しは子供たちや義実家の皆さんの好みや食べやすさを考慮して、お節もどきを仕上げました。

いつかは正式なお節を子供たちにも教え伝えたいな~とは思うのですが、
そもそも3匹の子豚や飲み助亭主はそんな理屈は興味なし!!

夢が夢で終わりそうです。。。

2014年末

今年の伊達巻には味噌を入れてみました。
これがなかなか美味しいかったので、毎年恒例としたいと思います♪

2014年末1

気が付けば子供たちもすっかり赤ちゃんではなくなり、手が離れてばんざ~いと思いきや、想像を超える子育て(いや、教育と言うのが正解でしょうか?)の現実に、改めて母としての覚悟を持たざる得ない状況となって参りました。


のんきな私は、何事も現実にぶち当たってから自覚。
母親としての出遅れ感を否めません(^_^;)


そんな私ですが、今年も自分のゆる~いペースで家族の幸せを第一に、沢山の失敗を楽しみながら子供たちと共に成長していけたら~と思います

味噌雑煮

お雑煮も母ちゃんの好みで『味噌味』ですっ!笑

スポンサーサイト
イベントご飯 | Comments (-) | Trackbacks (-)

お家deきりたんぽ


地元はきりたんぽの本場、大館です。
3人の子豚たちも大館で生まれました(^^)


そんなわけで、きりたんぽに関しては、子供達もちょっとした好みやこだわりがあるようで、
それを再現するべく「お家きりたんぽ」を決行した次第です

家たんぽ

炊き立てのごはんを「半ごろし」にするのは力のある一番目の兄豚ちゃんにお任せ!
でも、子供なので適当なところで飽きる~

家たんぽ1

きりたんぽを成型するのは、まだまだ甘ちゃんの子供達。

ここは、母ちゃん力を見せつけてやるぞと意味もなく丁寧に仕上げる私(^_^;)

家たんぽ3

それを焼く前から喰らいついてしまう三番目の子豚ちゃん

それは、ただの棒についたおにぎりやろ~!!(>_<)

家たんぽ4

見た目は売り物っぽいけど(自画自賛(^^))、理想にははるかに遠く~


家たんぽ2

中はふんわり~、外・・・硬っ!!

焼き加減を変えてみたところ、今度は煮崩れ・・・(+_+)

う~ん、難しいなぁ~きりたんぽ。
と、一番目の兄豚ちゃん、半ごろしを途中で放り投げたくせに食感にはウルサイ


県南の方は、煮崩れ防止に片栗粉を入れるとか!!
それは初耳~の大館っ子(^^)

行事があるごと、季節のイベントがあるごとに、
子供達とのお家きりたんぽ作りが続くことでしょう


いつか、売っているたんぽより、母ちゃんのつくるたんぽが世界一などと言わせてみたいものだ~

イベントご飯 | Comments (-) | Trackbacks (-)

6歳のお誕生日


次男坊が先日6歳のお誕生日を迎えました

自己主張をしない子。
冷静で周囲を観察する子。
でも、奥底に闘志がメラメラの子。

なかなか掴みが難しい次男坊ですが、兄弟の中で一番「男らしい」一面を持ち合わせている子でもあります


絵本好きなのも彼の大きな特徴
年間300冊は軽く読みます。いや読まされています(^_^;)

そんな次男坊のお誕生日リクエストは、大好きな絵本に出てくる大きなバケットサンドイッチ

次男誕生日

絵本の中では、怪獣が食べるサンドイッチの設定です。
こうやって、自分も大きなサンドイッチにかぶりついてみたかったのでしょう


カットするとなかなか可愛いサンドイッチですが、バケットにて食べにくいのが難点です(^_^;)

次男誕生日3


そして基本ベジタリアンな次男のリクエストは、かっぱ巻きとサラダ。
そして手作りのフライドポテトでした。

次男誕生日2

太巻きより細巻が苦手な母ちゃんは、何よりもこのかっぱ巻きが一番大変でした
巻きがゆるゆる~(^_^;)



こうやって子供一人ひとりの誕生日を迎えるごとに成長が嬉しくもあり、ますます子育てへの責任の重さも感じる母ちゃんなのであります。

おっぱい飲んで、泣いていた頃が一番良かったかもなぁ~
春には1年生。
そして三男坊は幼稚園入園。

子供達が少しずつ離れていく寂しさ・・・。
すでに「孫」を楽しみにしている今日この頃です(^_^;)


イベントご飯 | Comments (-) | Trackbacks (-)

2014年の幕開け


年越し31日は、お酒の肴をお重に仕込み義実家へ無事献上
お節料理のような、それとはほど遠いような小料理をアテに今年も無事家族みんなで酒盛りできるのは、大変に幸せなことでありました

年々、ただただ家族が皆健康であることの有難さが身に染みております。
また一年、皆元気に過ごせますように



不出来ではありますが、今年のお重を自分への戒めのためにご披露させて頂きます(^^)


・蒸し野菜を巻いた鶏ハム
・卵黄の味噌漬け

2014お重1

今年は子育てと並行しても創作可能な物を考えました。
漬け込んだり寝かせたりする料理は、年の瀬のバタバタした日々でも時間を見つけて仕込む事が出来て便利でした(^^)



・海老のネギ味噌焼き(柚子風味)

2014お重4

開いたエビに味噌:マヨネーズ=1:2 これに刻みネギと柚子皮のすりおろしをプラスしたものを塗ってオーブンで焼きあげました



・五色なます

2014お重3

れんこん・大根・にんじん・しいたけ・油揚げをサッと油で炒め、昆布酢で味付けした五色なますは、柚子皮も仕上げに一緒に和えて歯ざわりと香りを楽しめる仕上がりになりました



・アジの南蛮漬け(左奥)
・具沢山厚焼き玉子(右奥)
・海老のネギ味噌焼き(左下)
・秋田鮭のテリーヌ(右下)

2014お重

お安いアジを丁寧に3枚におろし、骨を抜いて唐揚げに。玉ねぎ・ピーマン・にんじんと昆布酢で和えて1晩寝かせます。
鮭のテリーヌは、大変時間と労力を要したわりに今年は失敗してしまいました
2月の次男坊の誕生日にでも、余力があればリベンジしたいと思います。




・五色なます(左奥)
・ブリの西京焼き(右奥)
・自家製チャーシュー(右奥)
・紅白かまぼこ(左下)
・タコの柚子味噌和え(右下)

2014お重2

ブリの西京焼きは、京都の白みそと秋田味噌をブレンドし3日漬け込んだ後に焼きあげました。
自家製チャーシューは、時間をかけて焼き漬け込んだお陰で、風味の良い仕上がりに!
紅白かまぼこは市販品をデコレーションしただけです(^_^;)
男鹿産のタコがお安く入りましたので、柚子味噌を作り和えてみました。お酒のすすむ男性陣に人気の一品でした



この他、3週間前に仕込んでいたハタハタ寿司も今年は何とか「食べられる物」に仕上がり、得意の味噌や麹と言った秋田の発酵食や漬け込みという時間をかけて作る料理をチョイスしたお陰で、心に余裕を持って重箱を仕上げることが出来たように思います。

ただ、子育てに追われる日々がもう少し落ち着いたら、正式なるお節料理を子供達に作り伝えたいなと思っています。
お節料理の意味や食材にまつわる云われは、家の食卓から自然に学ぶ機会となりますように・・・・。




2014年も子育てを軸にブレることなく親業に精進しながら、秋田の味噌をさらに学んで参りたいと考えております。
皆様、本年もどうぞよろしくお願い申し上げます

イベントご飯 | Comments (-) | Trackbacks (-)

お節仕込み④

1パック5匹で100円のお買い得アジで、南蛮漬けを(^^)
三枚におろし、骨抜きをして唐揚げに
にんじん・玉ねぎ・ピーマンと一緒に昆布酢+てんさい糖+お塩で作った合わせ酢に。
一晩ゆっくり休ませてみましょう!

アジ

骨はカラッと揚げて、子供達の10時のおやつに
大好物です

アジ1


今朝の読売新聞。
ことばの肖像で「一杯の味噌汁プロジェクト」についてご紹介いただきました(^^)

読売新聞

私の年齢が5歳も若く掲載されているのは、詐称ではありませんよ(笑)。
新聞社さまの単なるミスです(^_^;)


でも、お味噌汁生活で元気を継続できれば、年齢も若返ったかと思うほど健康的な毎日が送れるかと思います
一昨日から微熱が続いている長男坊。
寝る前に、「ネギ味噌」(ネギたっぷり入った濃いめの味噌汁)を飲ませています。


これ飲ませると、いつも大体復活する長男なもので



イベントご飯 | Comments (-) | Trackbacks (-)
プロフィール

あきゴン

Author:あきゴン
3匹の♂子豚を育てている秋田産の母豚です♪

震災をキッカケに「食」の大切さを意識するようになりました。子供達にはどんなことが起こっても食べつないで、何としてでも生きていけるたくましい子供に育って欲しいと願う秋田産母豚の食記録ブログです。

◆みそソムリエ取得
◆発酵食スペシャリスト取得
◆食育インストラクター取得
◆国際薬膳食育師取得


ご紹介ありがとうございました!
・秋田朝日放送(スーパーJチャンネル秋田)
・秋田テレビ(ザ・キーマン)
・秋田朝日放送(トレタテ)
・秋田魁新報
・マリマリ
・クルール秋田版
・ABSラジオ(朝採りワイドあきた便)
その他







一杯の味噌汁プロジェクト」は、秋田県食育活動の長期的プログラムを目指しています。
味噌汁ロゴ






にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 秋田県情報へ

にほんブログ村 子育てブログへ

最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。