秋田ごはんdeハッピー子育て

~子育てとママを「食」から応援する毎日ごはんブログ~
TOP ≫ CATEGORY ≫ 秋田の旬(秋)
CATEGORY ≫ 秋田の旬(秋)
       次ページ ≫

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments (-) | Trackbacks (-)

自然乾燥米

大変美味しいお米を頂いたので、今日は味噌汁ではなく『お米』にフォーカス
私たちが子供の頃って、稲刈りの後の田んぼではこんな光景を見かけませんでしたか?

乾燥米

乾燥米1

これ、収穫したお米を天日干しする作業で「ほんにょ(ホニオ)」や「はぜ掛け」と言うそうです。
ですが、今はあまり見かけなくなったと思いませんか?


と、言うことを、このお米を頂戴して初めて気が付いた私なのですが・・(^_^;)

米

この天日作業を経て作られたお米を「自然乾燥米(天日干し米)」と言うそうです。
今は、稲刈りと同時に機械が脱穀もし、その後乾燥機に入れられるのだそうで、一般的にこういった手のかかる天日干しは、農家の方々が自分達が食べる用としてのみしかやらないそうです。

米1

衝撃的!!
子供の頃に食べたごはんの味です

炊き方うんぬんではなく、もはや同じ秋田のお米か?と思うほど、市販のお米とは全く味が違います!!
これには、本当に驚きました


秋田市河辺の田口農園さん。
無農薬・低農薬でお米や野菜を作っておられる、秋田市ではちょっと有名な百姓おじさんのお米です(^^)

味にやたらうるさい我が家の長男が、一口食べて「このご飯、何だか違う!!」と言いました。
この子、確かにちょっと味覚が鋭い子ではありますが、純粋に子供の舌はスゴイです。
小さいうちから、こういう美味しいお米で育ててあげられたら幸せだなぁ~と思いました


子供は自分で食べ物を選ぶことが出来ません。
どういう物を食べさせて育てるかは、親の手ひとつ親の考え一つなんですよね~。
子供には本当にいい物を食べさせてあげたいな・・と心から思わせられるお米と出会えました(^^)


秋田の美味しいお米と、美味しい味噌汁のある食卓を子供達に繋げよう
一杯の味噌汁プロジェクトは、子育て応援食育運動として秋田の子供達の健やかな成長を支えます

◎12月15日(日)
お味噌汁を学ぶ親子教室を開催したします
こちらの自然乾燥米の新米おにぎりをご試食提供させていただきますよ~!
詳しくはコチラ
スポンサーサイト
秋田の旬(秋) | Comments (-) | Trackbacks (-)

根ショウガ


由利本荘市の直売所で「金時ショウガ」を100円で見つけました(^^)
通常の生姜より栄養素が凝縮された生姜とのことで、最近話題のようです。

金時ショウガ

冬に向けてこういった食材が出回るのには、やはり意味があるのですね。
生姜は体を温める作用がありますからね

しょうが

生姜のみじん切りをタップリ入れ、生姜炒飯をつくりました
熱したフライパンに油を引き、生姜を入れ香りが立ったところでご飯を投入。
味付けは薄口醤油のみ!

さっぱりした口当たりのチャーハンなので、何杯でもイケちゃいます

生姜1

保存食として作ったのが、シイタケの生姜煮。
千切り生姜とシイタケを酒・みりん・醤油で味付けして煮詰めた佃煮です
こういうのが冷蔵庫に常備してあると、子供達の「お腹すいた~!」に即対応できるので、安心の私!!

さらに、熱々のご飯にこの佃煮を混ぜ込み、オニギリにするのが子供達の大ブーム

生姜2

ガッツリ食べます
すぐに佃煮が無くなってしまったので、またすぐ作らされました(^_^;)
次はだしガラ昆布もシイタケと一緒にして煮たので、さらに旨味倍増でした♪

秋田の旬(秋) | Comments (-) | Trackbacks (-)

里いもとなめこの味噌炒め

秋田の秋の旬と言えば、里芋
県南部では「芋の子」とも呼ばれ、芋の子汁などの郷土料理として親しまれている食材です

この里芋とこれまた旬のなめこを味噌炒めにしてみました
里芋もなめこもヌルヌルが特徴!
ならば相性も良いハズ
との思いつきで作りましたが、これがまた絶品でしたの~

里芋となめこの味噌炒め

濃口のだし汁で柔らかくなるまで煮込んだ里芋。
これをフライパンに取り出し、なめこと一緒に味噌+みりんで炒め、仕上げに白ごまをひとふりで完成です
見た目はあまり良くないかしら
でもね、里芋となめこのヌルヌルが相乗効果で、と~っても新鮮だったわ~!


このなめこのヌルヌルは、納豆や里芋、オクラなどのヌルヌルと同じムチンという粘着物質なんですって

と、言うことは、なめこにも血液をサラサラにする効果があるってわけね

そして、このヌルヌルが体の粘膜を保護して丈夫に保つため、ウイルス性の病気を防ぐ働きもあり、インフルエンザ予防などにも最適なのだとか

なめこ

こうやって、食べ物を掘り下げて見てみると、食材は様々な効用を持ち、利に適った時期に旬を迎えているんだなぁ~と改めて思いますよね~
自然の摂理ってスゴッ


なめこは(きのこ全般に言えますが)便秘解消や整腸作用もあるので、ダイエット効果も期待できるそうです!
さらに、なめこに含まれる成分にコンドロイチンと言うものがあるのですが、これが肌のうるおいを保ち美肌効果に一役買う成分なのです
今年の秋は、なめこに注目~!ですね






味噌汁ロゴ

このプロジェクトは、秋田県味噌醤油工業協同組合JA全農あきた秋田魁新報社バーディグリーンミュージック社子供の食を考える親の会秋田ごはんdeハッピー子育てが応援しています

一杯の味噌汁プロジェクトでは、応援して下さる個人・学校・企業・団体・お料理教室様を随時大募集しております。

このプロジェクトを是非推進したいと思って下さる子育てサークル様や、幼児教室様なども大募集です。
味噌汁マザーズ・味噌汁キッズの登場をお待ちしております!

お問い合わせは misoshiru.akita@gmail.com までご連絡下さい。
もしくは 080-1823-5303(小山)まで!

大根のお味噌汁
定番の大根のお味噌汁
大根と油揚げって、なんでこんなに相性が良いでしょうねぇ~




************************************************************

子供の食を考える親の会 第二回セミナー
●「食と子供の健康」
 講師:大野小児科 大野忠先生

現代社会における子供の健康の傾向。
食生活と小児肥満・小児糖尿病・高血圧の関連。
今年のインフルエンザの傾向と対策などをご講話いただきます。
(都合により内容に変更が生じる場合がございます)

11月29日(木)
遊学舎 研修室4
午前10時30分〜11時30分
参加費200円
定員 30名

申し込みは oyanokai1@gmail.com
      または 070-6497-3669(続 つづき)まで

イカのきのこの海賊焼き

イカも美味しい!
キノコも美味しい!!

美味しいものだらけの秋の秋田県です

と、言うことで、イカときのこの海賊焼きです

海賊焼き

そもそも何で「海賊焼き」って言うのでしょうね?

イカとキノコをニンニクと一緒に炒め、イカワタと味噌で味付けします
ちょっと塩分高めかなぁ~
コレステロールも高めかなぁ~

でも、美味しいんですよねぇ~
日本酒にぴったりだし


今日の海賊焼きはちょっとお子様向きでありませんでしたね
でも、美味しいので、是非秋の夜長の晩酌のお供に
秋田産のイカや秋田産のきのこ、とっても美味しいです


************************************************************

子供の食を考える親の会 第二回セミナー
●「食と子供の健康」
 講師:大野小児科 大野忠先生

現代社会における子供の健康の傾向。
食生活と小児肥満・小児糖尿病・高血圧の関連。
今年のインフルエンザの傾向と対策などをご講話いただきます。
(都合により内容に変更が生じる場合がございます)

11月29日(木)
遊学舎 研修室4
午前10時30分〜11時30分
参加費200円
定員 30名

申し込みは oyanokai1@gmail.com
      または 070-6497-3669(続 つづき)まで





秋田の秋~冬を楽しむ食卓

秋田の秋~冬と言えば、鮭やタラなどと言った魚介類の美味しい季節です
寒い季節、こういった魚をお鍋にするのが楽しみの一つでもありますよね
でも、せっかくなので、お鍋以外でお子様にも喜んでいただける一品をご紹介です

鮭から揚げ

秋田県産、秋鮭の揚げ焼きです
子供も食べやすい一口サイズに切った秋鮭に軽く塩コショウをし、片栗粉をまぶして焼きました
表面はカリっと、中はふんわりで旬の秋鮭を堪能~
ポン酢や酢醤油で食べると、さっぱり頂けますね

大人は、もみじおろしなんかを添えると、お酒の肴にも良いですね

少し大目の油で焼くだけなので、意外と手軽に簡単に出来ます


秋田のお野菜部門で美味しいのは、やはり大根!!
冬の代表格とも言える野菜の一つですね

今日は味噌煮込みをご紹介

大根の味噌煮

味噌+お酒+みりんで煮込んだお大根は、心まで温まるような優しいお味です
子供達の要望で、今回は豚肉も一緒に煮込みました。
だし汁につかった昆布水の昆布も一緒に煮込んじゃいます



秋田の秋~冬は、心までぽかぽかに温まる食卓で楽しみましょ~





味噌汁ロゴ

このプロジェクトは、秋田県味噌醤油工業協同組合JA全農あきた秋田魁新報社バーディグリーンミュージック社子供の食を考える親の会ルネサンス料理教室・秋田ごはんdeハッピー子育てが応援しています

一杯の味噌汁プロジェクトでは、応援して下さる個人・学校・企業・団体・お料理教室様を随時大募集しております。

このプロジェクトを是非推進したいと思って下さる子育てサークル様や、幼児教室様なども大募集です。
味噌汁マザーズ・味噌汁キッズの登場をお待ちしております!

お問い合わせは misoshiru.akita@gmail.com までご連絡下さい。
もしくは 080-1823-5303(小山)まで!

えび汁

えびの頭入り味噌汁です
子育てママ向けの簡単お節の試作で使ったエビの頭をお味噌汁に!
お出しが~!!美味しすぎるぅ~!!!


************************************************************

子供の食を考える親の会 第二回セミナー
●「食と子供の健康」
 講師:大野小児科 大野忠先生

現代社会における子供の健康の傾向。
食生活と小児肥満・小児糖尿病・高血圧の関連。
今年のインフルエンザの傾向と対策などをご講話いただきます。
(都合により内容に変更が生じる場合がございます)

11月29日(木)
遊学舎 研修室4
午前10時30分〜11時30分
参加費200円
定員 30名

申し込みは oyanokai1@gmail.com
      または 070-6497-3669(続 つづき)まで

プロフィール

あきゴン

Author:あきゴン
3匹の♂子豚を育てている秋田産の母豚です♪

震災をキッカケに「食」の大切さを意識するようになりました。子供達にはどんなことが起こっても食べつないで、何としてでも生きていけるたくましい子供に育って欲しいと願う秋田産母豚の食記録ブログです。

◆みそソムリエ取得
◆発酵食スペシャリスト取得
◆食育インストラクター取得
◆国際薬膳食育師取得


ご紹介ありがとうございました!
・秋田朝日放送(スーパーJチャンネル秋田)
・秋田テレビ(ザ・キーマン)
・秋田朝日放送(トレタテ)
・秋田魁新報
・マリマリ
・クルール秋田版
・ABSラジオ(朝採りワイドあきた便)
その他







一杯の味噌汁プロジェクト」は、秋田県食育活動の長期的プログラムを目指しています。
味噌汁ロゴ






にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 秋田県情報へ

にほんブログ村 子育てブログへ

最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。