秋田ごはんdeハッピー子育て

~子育てとママを「食」から応援する毎日ごはんブログ~
TOP ≫ CATEGORY ≫ 乾物料理
CATEGORY ≫ 乾物料理
       次ページ ≫

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments (-) | Trackbacks (-)

高野豆腐フライ


お肉って料理がとても手軽で、ついつい毎日の食卓にお肉の登場回数が増えちゃう傾向にありませんか?
私も以前はそうだったのですが、乾物を利用した食卓を意識するようになってから、お肉に頼る食卓が減ったように思います

例えば、お肉を畑のお肉に変えてみる!ってのが一番手っ取り早い
つまり、大豆をお肉代わりにってコトね(^^)

高野フライ

鶏肉を大豆に変換して・・・高野豆腐を使ったフライに!

高野豆腐

水で戻した高野豆腐を開くように2つに切って、表面にバターナイフで薄く味噌を塗ります。
それに玉子と粉チーズを合わせた下地にパン粉を付けて揚げ焼きに

味噌が高野豆腐に沁み込んで、衣のチーズの風味とも相性よし!
お弁当のおかずにもピッタリよん

高野フライ弁当

私的には味噌味だけでソース不要だけど、お好みでソースやお醤油でお召し上がりください(^^)


成長期にはお肉のような動物性タンパク質はとても大事な栄養素だけど、最近は外食やコンビニ食なんかでも手軽に摂取できちゃうし、簡単便利さでついついお肉料理が多くなりがちな現代社会。

我が家ではカレーのお肉を大豆にしてみたり、
お肉より納豆を食べるようにしたり、
揚げ物やフライは高野豆腐にしてみたりと、肉→大豆への変換を楽しんでいます

お出汁で高野豆腐を戻して、野菜あんかけを冷やしたものをかけると、この暑い季節にもぴったりなボリューム満点の一品になりますよ~ん!



スポンサーサイト
乾物料理 | Comments (0) | Trackbacks (-)

自家製黒豆茶


お節作りなどで使わずに残った乾燥黒豆。
寒い冬は、この黒豆でお茶を作ってみませんか

黒豆茶1

洗った黒豆30gを中火で5~8分ほど炒ります。
焦げないように注意です(^^)

それをお茶パックなどに入れ口を閉じ、1リットルの水に入れ煮出します。

黒豆茶2

10分ほどグラグラと煮出したら完成です

黒豆茶4

手作り無添加の、作り立てのお茶
黒豆は喉にも良いとか(^^)
風邪の流行るこの季節に嬉しいお茶です

たっぷり作って、冷蔵庫で保存も可能です
お茶殻の黒豆は、お味噌汁などに入れて食べましょう

いも三昧の味噌汁


乾物料理 | Comments (0) | Trackbacks (-)

車麩入り切り昆布

皆様は「乾物」を普段の食卓にご活用されていますか?
私は干し野菜をはじめとした乾物の便利さに注目し始めたのが震災以降なので、まだまだ乾物ビギナーであります

高野豆腐やお麩と言ったものは、お肉代わりに使うと便利だなぁ~と最近は思っています。

切り昆布

切り昆布の煮付けに車麩を入れてみました
大食い息子が3人もいる我が家では、ボリュームアップが一番嬉しい
車麩がだし汁をよく吸ってくれるので、薄味にしても美味しくたっぷり頂けます

昆布はビタミンやミネラルが豊富ですし、整腸作用もあるので美肌対策にもオススメな食材!
そしてお麩はお肉よりも低カロリーなのが魅力ですよね

いっぱい食べても太りにくい、美ママメニューとしても「乾物利用」はアリですね~
食べて中からキレイを目指しましょ


今日はこれから、高野豆腐のフライを作りたいと思います

乾物料理 | Comments (0) | Trackbacks (-)

「いりこ」の活用

野菜たっぷりのお味噌汁をお子さんに毎日出してあげて欲しい
と、講座や食育サロンでは皆さんにお伝えしています


そして、お料理に時間をかけるより、出来ればおダシをとってお味噌汁を作って欲しいともお伝えしています。

日本人は昔から食材のうま味や出汁を上手に活用してきました。
それが料亭のお料理や和食に今でも伝承されています。
こうやって見ると、日本人のDNAの中には、「うま味」や「出汁」の香りや味で心が安心する・心が落ち着くといった精神安定剤のような記憶が組み込まれているように思うんです



ママご飯で私が一番大切にしたいことは、


味や栄養より安心感です。

愛されているという安心感。


愛情があればこそ、次に栄養や味のことも自然に考えるようになるんじゃないかな。



子供が学校や幼稚園でどんなに嫌なコトがあっても、ママのご飯にホッとしてくれたり、ご飯を食べて元気を取り戻してくれることが一番だと考えています

そんなママご飯を日々目指しています
だから私は食事の時は必ず子供達と同じテーブルに座り、子供の様子をじっくり観察します。
元気が戻ったかな?
いつもより食べたかな?
何を残したかな?
見張るのではなく、見守るように観察しています。

ご飯を食べ終わった後、ちゃんと笑顔になっていることを願って。





そこで私のこだわり。
おだしの効いたお味噌汁です。
このお味噌汁一杯で毎日子供達の心を安心させてあげたいと思っています。

何があっても、このお味噌汁を飲むために戻りたいと思うようなお味噌汁。
一口飲んだら「ふぅ~」と落ち着くようなお味噌汁。

お味噌汁って、一杯で愛も味も栄養も全て伝えられるんじゃないかな(*^o^*)

そして脳科学的にも、温かい飲み物は情緒を安定させるそうですよ




そのお味噌汁のおダシですが・・・・・


本格的なおダシを毎日とるのは忙しいママにはとても大変なコトです
なので、簡単に美味しくおダシを取る方法を日々模索&研究しているのですが(私って本当に暇ね~)、先日の講座後に「とある出来ママさん」に教わったいりこを丸ごと入れるだけのおダシに今、夢中です!


頭やハラワタを取り除いたりせず、丸ごと全部お味噌汁に入れるだけって方法。
お味噌汁の具として、いりこも丸ごと食べちゃいます

いりこの味噌汁




もちろんダシをとって、別のお料理に活用したってOK

いりこ入り野菜炒め

小松菜や人参、しいたけを入れた野菜炒め。
これにダシがらの「いりこ」を入れて一緒に炒めてみたの

味付けはいりこと相性の良い塩味で(*^o^*)


いりこの佃煮

そして、ダシがらの「いりこ」を多めの油で揚げ焼きにし、みりん&醤油でからめた自家製の佃煮
アーモンドスライスを混ぜたら、コクが出て、とても自家製とは思えない美味しさだったわ



普段あまりお魚を食べる機会が無い方には、いりこの活用はとってもオススメ!!
おダシにもお料理にも簡単便利に使えるの

おダシについての講習は「食育サロン」で是非やりたいと思っています



子供達の「心」に届くような温かいお味噌汁。
子供達が巣立つまで、私、きっと研究し続けると思います


乾物料理 | Comments (0) | Trackbacks (-)

お麩deふわふわオムレツ


卵が3個しかありませんでした
我が家は5人家族です^^;


どうする私!!


と、キッチンを見回したところ、お麩と目が・・・

オムレツ

水で1分ほど戻したお麩の水分をしっかり絞って、小さく刻み・・・


オムレツ1

溶いた卵に1分ほど浸します。

オムレツ2

卵3個とは思えないほどボリューミーでフワフワなオムレツが完成しました~

子供達、「このオムレツ、トロっとしているのが入っていて美味しい!!」と絶賛してくれましたよー


お麩って自分の存在をあまり主張しすぎず、でも確実に役目を果たす食材なのが嬉しいです(*^o^*)
母ちゃんもそんなお麩みたいな人間になりたい・・・(笑)!


乾物料理 | Comments (0) | Trackbacks (-)
プロフィール

あきゴン

Author:あきゴン
3匹の♂子豚を育てている秋田産の母豚です♪

震災をキッカケに「食」の大切さを意識するようになりました。子供達にはどんなことが起こっても食べつないで、何としてでも生きていけるたくましい子供に育って欲しいと願う秋田産母豚の食記録ブログです。

◆みそソムリエ取得
◆発酵食スペシャリスト取得
◆食育インストラクター取得
◆国際薬膳食育師取得


ご紹介ありがとうございました!
・秋田朝日放送(スーパーJチャンネル秋田)
・秋田テレビ(ザ・キーマン)
・秋田朝日放送(トレタテ)
・秋田魁新報
・マリマリ
・クルール秋田版
・ABSラジオ(朝採りワイドあきた便)
その他







一杯の味噌汁プロジェクト」は、秋田県食育活動の長期的プログラムを目指しています。
味噌汁ロゴ






にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 秋田県情報へ

にほんブログ村 子育てブログへ

最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。