秋田ごはんdeハッピー子育て

~子育てとママを「食」から応援する毎日ごはんブログ~
TOP ≫ CATEGORY ≫ 子供のご飯
CATEGORY ≫ 子供のご飯
       次ページ ≫

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments (-) | Trackbacks (-)

おにぎり&味噌汁ランチ

規格外の小さいさくらんぼを塩漬けしたと言う、今話題の「おむす美人の素」を頂戴しました
新聞やテレビで大変な話題でしたので、十文字へ行った際には是非購入しようと決めていたものでしたが、ご縁あって手元に届きました

おむす美人の素

小さな梅干しのようにも見えますが、梅干しを超える上品な塩気と桜の風味豊かな香りが口いっぱいに広がります!!
秋田の新しい物産品として大注目のおむす美人の素です

その名と通り、おむすびの具材として絶品なので、早速夏休みのお昼ごはんに(^^)

お昼ご飯1

梅干しオニギリは苦手な子供達も、おむす美人の素のおにぎりは喜んで食べてくれました
元は子供達の大好きなサクランボですからね。
美味しいんだね

お昼ごはん

夜には片栗粉をまぶした鶏ムネ肉を白ダシで茹で、冷蔵庫で冷やしたものに、このおむす美人の素を和えた一品を(^^)
冷酒がすすむ爽やかな夏の肴の完成です


おむす美人の素。
秋田を代表する加工品になりそうな予感です

スポンサーサイト
子供のご飯 | Comments (51) | Trackbacks (-)

夏休ごはん(・_・;)

我が家は今日から子供達が夏休みです
可愛い盛りの3兄弟と24時間みっちり過ごせるのは、と~っても幸せな事なのかも知れませんが・・・
心の中は修羅場ってどころの騒ぎではないほどです!!!

勉強が大の苦手な小2♂。
そんな兄を見て要領良く勉強する(ふりをする)5歳児♂。
兄2人の様子を見たり聞いたりして天才的な立ち振る舞いをする3歳児♂

こんな3坊主を躾直すべく『覚悟の夏休み』と題した母ちゃんです(^_^;)


さて、そんな夏休み初日のお昼ご飯は、子供達が「肉~!」と騒ぐので豚丼にしました
1食3合食べる子供達に丼物を出すことほど、米の消費量が上がるものはありませんが、休み初日と言う事でリクエスト通りに!

豚丼

豚バラ・・・250g
ネギ・・・2本
あま塩しょうゆ・・・大さじ2
みりん・・・大さじ2
米酢・・・大さじ1

豚バラを炒め、油がじわっと出てきたことろで細切りにしたネギを投入。合わせた調味料で煮詰め絡めて完成です!仕上げに生卵をのせて食べるのが3兄弟流です

成長期の子供のたんぱく質目標摂取量は、大人と変わらないと言うから驚きです!!
母ちゃんくらいの年齢になると、この豚丼はヘビーすぎて食べられませんので、すでに小2の長男に胃袋負けしております

子供のご飯 | Comments (43) | Trackbacks (-)

ズッキーニのピカタ

夏野菜の中で比較的に子供も食べやすいのが、ズッキーニです(*^_^*)
最近は、秋田県内の直売所でも地場産のズッキーニが多く見られるようになりました。
しかもお値段もお手頃!!

このズッキーニをナゲット風のピカタに

ズッキーニ

ズッキーニを5mm程度の厚さに切り塩コショウをまぶしておきます。
卵・小麦粉・粉チーズを合わせて衣にくぐらせて、多め油で揚げ焼きして完成

簡単なので、お弁当の一品にもぴったり
外はカリカリ、中はふわふわのズッキーニ。
旬のお野菜を楽しんで、秋田の野菜が大好きな子供達を育てたいものですねぇ~!
子供のご飯 | Comments (36) | Trackbacks (-)

菜園ピーマン


我が家の家庭菜園、順調順調
ピーマンがこ~んなにも

ピーマン

ピカピカ
つやつや

収穫は子供達にお願いしたので、こんなに沢山で大喜び!!
料理手伝いた~い!と嬉しい(?)声も(^_^;)

せっかくの獲れたて野菜なので、めちゃくちゃシンプルに岩塩のみの味付け。
ピーマンの持つ味や食感をしっかり味わってもらいたくて(^^)

ピーマン炒め

オリーブオイルでブロッコリーやアーモンドと一緒に
苦みよりもみずみずしさが引き立ち、シャキシャキしたピーマンに子供達も喜んでくれていました!


旬のものを食べると言うことは、野菜本来の美味しさが頂点の時に食べると言うこと(^^)
本当に美味しい素材に出会ったら、きっと子供の野菜嫌いは少なくなるんじゃないかな・・・と思っています


子供のご飯 | Comments (22) | Trackbacks (-)

小2のアイディアレシピ?!


我が家の3坊主は、とにかく食べることが大好き
さらに小2の長男に至っては、最近夕飯を作るのが趣味のよう

夕飯時の忙しい時間になると、いつも決まって「何か作ってイイ?」と聞いてくる長男坊(^_^;)
こういう自発的な意欲や興味は、どんなに忙しい時間帯であろうが大切にしたいと思うのが私流子育て

ただし、冷蔵庫にある材料を好きなだけ自由には使わせない。
「明日のお弁当にも使う材料だから、人参とピーマンだけね。卵は一個だけね。」

と、いう具合

小2料理

すると、小2の頭は考える・・・考える・・・とにかくしばらく食材と睨めっこしながら考える。
この集中力、勉強に生かしてはもらえぬものか・・・とは母親なら誰もが思うところ


そして、一休さんなみにひらめく!!
(算数の文章問題も、それぐらいひらめいてくれっ

小2料理2

包丁のはしを利用して、ナンチャッテ飾り切りにも挑戦している模様(^_^;)

小2料理1

そんな兄を背に、残り2名♂はエサを待つ猿のようにキーキーじゃれ合う



別の日は、野菜だけでは物足りず、冷凍庫に保存してあったオニギリをアレンジしたいと言い出す。

小2料理3

兄の料理に興味深々な次男坊は、食べる専門
「コレはどうやって食べるの~?」と口達者(^_^;)

小2料理4

オニギリを平たく成型し、せんべいのように焼き付けてパリパリに。
これを醤油・卵・味噌のお好みのタレを付けて食べる一品なのだとか!


使って良いと言った食材が少ないだけに、驚くほど頭を使ってアイディアいっぱいの工夫を見せてくれる。
この遊び心と、美味しく食べる工夫、自分の作れる能力の範囲での料理、さらに最近は盛り付けにも興味があるのだとか(^_^;)


長男料理

私の作るご飯より、兄の作る料理をとても楽しみにし美味しいと頬張る次男坊。
正直、野菜への火の通りも悪いし、味付けも薄め。
決して美味しいとは言い難い長男坊の作る料理だが、兄弟たちにはとっても愉快なご馳走なのだ

長男料理1


野菜の硬い、味の薄い野菜炒めを目をキラキラさせながら奪い合う3兄弟
そこにはもう「食育」などという言葉は不要だ。


包丁の使い方を教えることが食育だとは思えない。
栄養効果を教え込むことも食育だとは思えない。

作る側であろうが、食べる側であろうが、その子がいつ・何に・どのように興味を持っているかをしっかり見つめ、じっくり温かく見守り、その意欲や興味を賞賛する。

これが私の大切にしている「食育」。


食を通じて、沢山の体験や経験の中から知恵を養い、生きる力を沢山沢山つけて欲しいと願う(^^)
生きるとは、知恵の集大成。

便利で何不自由のない世の中。
飽食で食べ物で溢れる世の中。

生きる力・知恵を養うには最適な世の中だとは言い切れない。
子育ても食育も、教え込むことより、本来持つ力や原点に目を向けたいと私は思う。


長男料理2

今日は、いつになく真面目な記事になっちゃったぜぃ(^_^;)
チャンチャ~ン





子供のご飯 | Comments (108) | Trackbacks (-)
プロフィール

あきゴン

Author:あきゴン
3匹の♂子豚を育てている秋田産の母豚です♪

震災をキッカケに「食」の大切さを意識するようになりました。子供達にはどんなことが起こっても食べつないで、何としてでも生きていけるたくましい子供に育って欲しいと願う秋田産母豚の食記録ブログです。

◆みそソムリエ取得
◆発酵食スペシャリスト取得
◆食育インストラクター取得
◆国際薬膳食育師取得


ご紹介ありがとうございました!
・秋田朝日放送(スーパーJチャンネル秋田)
・秋田テレビ(ザ・キーマン)
・秋田朝日放送(トレタテ)
・秋田魁新報
・マリマリ
・クルール秋田版
・ABSラジオ(朝採りワイドあきた便)
その他







一杯の味噌汁プロジェクト」は、秋田県食育活動の長期的プログラムを目指しています。
味噌汁ロゴ






にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 秋田県情報へ

にほんブログ村 子育てブログへ

最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。